人気の理由は何だろう

一軒家

外構デザインで人気のあるものの一つに、シンプルでおしゃれなものがあります。シンプルでおしゃれなテイストが人気の理由は、家と調和することができるからです。またシンプルなテイストの外構は、どの街にも調和することができ、すぐに飽きることが少ないので長く利用することができます。落ち着いたシックなダーク系の色合いにまとめれば、汚れなどが目立つことを防ぐことも可能です。これらの理由から、シンプルでおしゃれなテイストが人気になっています。他にもナチュラル系のデザインも人気があります。ナチュラル系は特にガーデニングをする人に人気です。庭に植物を植えたり鉢植えを置いたりしてもナチュラル系であれば自然にマッチすることができるからです。

南欧風の特徴

庭

外構デザインには、南欧風やアジアンテイスト、和モダンなどさまざまなものがあります。南欧風の特徴は、家の雰囲気がやわらかく優しい点になることです。門扉を設けないタイプにすれば、明るく開放的な雰囲気を醸し出すことができます。さらにアプローチやガレージなどを、緩やかなカーブを描くようにデザインすれば、よりやわらかい印象を持たせることが可能です。南欧風は塗り壁とレンガを活用することによって、さらにやわらかい印象になります。南欧風は他にもオレンジなどビビットな色合いもおしゃれにできるという特徴があります。薄いオレンジ色をアクセントに使うことによって、スペイン風に家の雰囲気を仕上げることもできるからです。

アジアンテイストと和モダンの特徴

椅子とテーブル

アジアンテイストの外構デザインは、アジアンリゾートに滞在しているような雰囲気を演出させることができるという特徴があります。植物も東南アジアに生息しているような種類を選べば、さらにアジアンリゾートの雰囲気を盛り上げることができます。さらに夜のシーンを演出させるために、壁にストーンオブジェをはめ込めば、ライトアップによってより幻想的な雰囲気を醸し出すことが可能です。和モダンのデザインは、市松柄など通行人の目を引くことが多いので、自分らしさを演出できるという特徴があります。洗い出しに南国砂利を利用したり庭石を置いたりすることによって、和のイメージをさらに高めることができます。人とはちょっと違う外構デザインしたいと考えている人におすすめです。このように外構デザインさまざまな特徴があるので、自分の好みに合わせて選ぶことが大切です。もしどのデザインにすべきか行き詰ってしまった場合は、近所を散歩してみて好みの外構を探して参考にしてみるのがいいでしょう。